ニャンデスCD Vol.2の参加者様ご紹介〜3
Roberto Gonzaさん
ペルー人ミュージシャンです。私の元師匠。
私がフォルクローレ好きになるきっかけになった方ですね〜。
フォルクローレに全く触れる機会なく大人になり…偶然買い物に行ったお店で演奏されていて…初めてケーナの音色を聴いた時に衝撃が走りましたね!
感動したら何でも自分でやってみたい派なもので、すぐ生徒になりました。
ロベルトさん、今では各地で多数の生徒さんをご指導されていますが、当時は教室として発足してすぐくらいだったと思います。
ケーナ制作にも力を入れておられ、ロベルトさんの作るケーナには定評があります。
また材質も良いのですよね〜。ペルーの竹で凄く肉厚!
まぁるいふくよかな音色がします。
大阪府寝屋川市のAndina shopにて販売されています。
お近くに来られたら是非お立ち寄りを〜!ロベルトさんにも会えるかもよ!?